FXTFのポイントサイトのやり方。報酬11,000円!

FXTF_ポイントサイト_やり方

今回はポイントサイトの「FXTF」案件について解説していきたいと思います。

FXTFはハピタスで11,000円!

 

ハピタスに登録する>>

今現在、「FXTF」案件はポイントサイトにて11,000円で掲載されています!

ハピタスで掲載されている「FXTF」のポイント獲得条件は、20万通貨以上の取引が条件です。

FXTFの口座を新規開設して、20万通貨の取引を行えば条件達成です。

条件は「20万通貨」なので1万通貨の取引を20回行えばOK。FXになれている方ならかんたんに達成できると思います。

1万通貨の取引を行うには6万円ほど入金を行えば、1万通貨の取引が可能です。

  • 1万通貨取引×20回

ただし、FXTFは秒スキャが禁止されているので、1回の取引に1分以上は時間を開ける必要があります。この辺についても本文にて解説しています。

スプレッド0.1銭、手数料は200円〜

FXTFのドル/円のスプレッドは、0.1銭となっています。

20万通貨の取引を行うと0.1銭×20万円=200円となり手数料は200円かかることになります。

これに加えてFX取引による損益も考慮すると、さらに数百円ほどの損失(もしくは利益)がでると思った方がよいでしょう。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスに登録する>>

FXTFのポイントサイトの最高額は?

 

FXTFはポイントサイトでどれくらいの報酬額なのかどこ得?で調べてみましょう。
ポイントサイトによって多少上下しますが、およそ1万円台で推移しています。

  • 【報酬額】10,000円〜

報酬額は時期によって変動するので、「FXTF」案件に取り組む前に「どこ得?」でチェックしてから取り組むと良いでしょう。

FXTFのポイント獲得条件は、時期によって多少変更されることがあります。必ずポイントサイトに訪問して最新の情報を確認するようにしましょう。

FXTFのポイント獲得条件

今回はハピタスのFXTFの獲得条件について解説しています。

 

ハピタスに登録する>>

【ポイント獲得条件】
口座開設申込日から、60日以内にFXTF全取引システムのいずれかにおいて新規20万通貨以上のお取引完了。
・集計は各取引システムの合計数です。
「FXTF MT4 ウェブトレーダー 」以外の全FXTF取引システムが対象となります(スマートフォンアプリも対象)
・「FXTF MT4 ウェブトレーダー」をご利用されてのお取引はカウント対象外となります。
・申込日から60日以内での取引となります。
・取引は新規建て取引のみカウントいたします。決済取引は対象外です。
・ZAR、TRY、MXNを含む通貨ペアのお取引は対象外です。
・累計取引でも対象となります。
・ゴールデンウェイジャパン公式HPにて実施中のキャッシュバックキャンペーンは、対象外です。

【ポイント却下条件】
・同一データの複数回申込・入力データ不備・判定までにMT4システム口座から全額出金された場合
・「FXTF MT4 ウェブトレーダー」ご利用の場合・ZAR、TRY、MXNを含む通貨ペアのお取引
・期日までに新規20万通貨取引が未完了な場合
・ポイント判定までにMT4口座・GX口座から全額出金された場合など

引用元:ハピタス「FXTF」

FXTFのポイント獲得条件について解説

FXTFのポイント獲得条件は20万通貨以上の取引が条件です。

通貨ペアはZAR、TRY、MXNが対象外になっています。

ほかに変わった条件はありませんが、FXTFはPCブラウザの「ウェブトレーダー」を使うと対象外になっているので注意しましょう。

FXTFのNG条件
FXTFはPCブラウザ版の「FXTFMT4ウェブトレーダー」を利用するとポイント対象外になってしまいます。なので必ずアプリをダウンロードして使うようにしましょう。

私もスマホのアプリをダウンロードして使いました。

FXTFの口座を新規開設

さっそく、ポイントサイトを経由してFXTFの口座を新規開設していきましょう。

登録手順の解説については省略します。

FXTFの登録でつまずいた点

FXTF_登録時_MT4同時申込

FXTFに登録する際、最初にMT4を同時申込するか?尋ねられます。

  • ✅FXTF GX口座を開設する(基本口座)
  • ✅FXTF MT4口座(標準コース)も一緒に開設する

FXTF GX(基本口座)の方は必須となっています。

FXTF MT4は任意ですが、とりあえず私はMT4も同時に申し込んでおきました。

FXTFのポイント獲得条件は、FXTF GXの取引も対象になっているのでFXTF GXのみでもOKです。

FXTFアプリをダウンロード

FXTFの口座開設が完了したらアプリをダウンロードします。

ポイント獲得条件では、FXTFはブラウザ版のMT4ウェブトレーダーを使うとNGです。

取引するときは、必ずアプリ版を使うようにしましょう。

FXTFのアプリはどちらか一つを選ぶ

FXTF_GX_アプリ

FXTF GX(iOS)
FXTF GX(Android)

MetaTrader4_アプリ

MetaTrader 4(iOS)
Meta Trader4(Android)

スマホ版のFXTFのアプリは2種類あるので、どちらか1つを選んで使います。

今回はFXTF GXを使いました。

FXTF GXは、初心者の方にもわかりやすいシンプルな取引ツールになっています。

対して、FXTF MT4は、自動売買ができインディケーターもたくさんあり好みで追加することが可能です。

  • FXTF GX
  • FXTF MT4(MetaTrader4)

どちらを使ってもOKです。

FXTFは、MT4で取引しなければならないのでは?と思った方もいるかと思いますが、FXTF GXで取引してもOKです。

今現在のFXTFのポイント獲得条件は、すべての取引(MT4ブラウザ版以外)が対象になっています。FXTF GXを使った取引も対象です。

私もFXTF GXをダウンロードして使いました。

初心者の方はFXTF GXが良いかと思います。

‎FXTF GX
‎ゴールデンウェイ・ジャパンによるFX取引システム「GX(ジーエックス)」のスマートフォン用アプリです。 【「GX」アプリの特徴】 ◇日本時間で表示!   ⇒チャート、取引履歴等が全て日本時間でわかりやすい。 ◇入出金も問い合わせもアプリ直結!   ⇒クイック入金、LINEチャット問い合わせは24時間アプリから。 ...

FXTFに6万円を入金する

FXTFにて1万通貨の取引を20回行うので、1万通貨の取引に必要なお金を入金します。

1万通貨の取引に必要な入金目安は、6万円ほどになります。(通貨ペアUSD/JPY)

なぜ、1万通貨を取引するのに6万円が必要かというと、必要証拠金が54,000円*ほど必要になるからです。

※1ドル=135円の場合

1ドル=135円の場合、必要証拠金は54,000円です。円高がもっと進んで1ドル=150円以上になったら、証拠金も6万円以上は必要になってきます。

参考:証拠金シミュレーター

クイック入金なら手数料無料で即日反映

 

クイック入金 振込入金

手続方法

マイページ

銀行窓口・ATM等

手数料

無料(当社負担)

お客様負担

反映時間

即時反映(※例外あり)

1日1~2回(※銀行営業日のみ)

最低入金額

1,000円~

1円~

引用元:FXTF 24時間クイック入金

FXTFへの6万円の入金はクイック入金がおすすめです。
手数料無料で即時反映されます。

クイック入金はマイページTOPの左端の「クイック入金」ボタンから行えます。

クイック入金で6万円を入金

FXTF_クイック入金

マイページTOPにログインしたら右端の黄色いボタンの「クイック入金」をクリックします。

FXTF_クイック入金

今回は住信SBIネット銀行から入金するので、金融機関名は「住信SBIネット銀行」を選択しました。

次にアカウント番号を選択します。

アカウント番号は今回はFXTF GXで取引を行うので「FXTF GX-FX」を選択します。

最後に入金額を「60,000」円を入力して「確認」をクリックします。

「確認」のあとに「実行」をクリックします。

入金完了

入金したらアプリの「トレード」をタップすると、6万円が残高、有効証拠金として表示されます。

FXTF_必要証拠金

FXTF GXアプリを使って20万通貨の取引・手順

 

FXTF_GX_アプリ

FXTF GX(iOS)
FXTF GX(Android)

さっそくFXTF GXアプリを使って20万通貨の取引を行っていきます。

簡単な流れは、1万通貨の取引を20回行います。注文して決済を行うというのが1セットになります。

FXTF GXでは、数量「1」ロットが1万通貨になります。

注文(売りor買う)

決済

これを20回行えば完了です。

  • 1万通貨×20回

通貨ペアはドル円で行います。

⚠️決済するときの注意点。FXTFは注文してから決済まで1分以上は時間を空けるようにしてください。FXTFは秒スキャルピングが禁止となっています。

1万通貨ずつ注文する

20万通貨を達成するため、1万通貨ずつ注文していきます。

1ロット=1万通貨になっているのでわかりやすいと思います。

通貨ペアはドル/円で注文を行います。今回は「売り」から注文を行いました。

アプリを起動したら、下にあるメニューの「レート」をタップします。

FXTF_取引手順

USD/JPYをタップ
レートをタップしたら、通貨ペア「USD/JP」をタップします。

FXTF_取引手順

「売り」をタップ

左ボタンが「売り」で右ボタンが「買い」になっています。

基本的にはドルが上がりそうだったら「買い」、下がりそうだったら「売り」を注文します。

今回は、売りから注文しました。左側の「売り」ボタンをタップします。

FXTF_取引手順

注文の詳細画面が表示されるのでそれぞれ入力していきます。

①通貨「USD/JPY」を確認、スプレッド「0.1」を確認

②売り(BID)になっているか確認

③注文種別が「成行」になっているか確認

④ロットを「1.0」と入力する
(1ロット=1万通貨)

⑤「確認画面へ」をタップ

売りになっていることを確認して、ロットは「1.0」で注文します。

「確認画面へ」をタップすると確認画面が表示されます。

FXTF_取引手順

確認画面にて「注文する」をタップして注文完了です。

注文完了

注文が完了するとポジションが表示される。

FXTF_取引手順

チャートの画面にてポジション(1)が表示されます。

決済する(1分以上間隔を空ける)

注文したら決済します。

先ほど「売り」注文してから、決済するまで1分以上は間隔を空けてから決済するようにしましょう。

⚠️FXTFは1分以内に完結する秒スキャルピングを禁止しています。なるべく1分以上は間隔を空けてから決済するようにしましょう。

先ほどの「売り」を決済させる

先ほどの「売り」ポジションを決済させます。

決済はメニューの「トレード」から行います。

FXTF_決済

最下部のメニューから「トレード」をタップしたら、

ポジション(1)にある「USD/JPY売1.0」をタップします。

FXTF_決済

決済画面が表示されるので「決済」をタップします。

FXTF_決済

注文内容を確認したら「確認画面へ」をタップします。

FXTF_決済

最終確認をして「注文する」をタップすれば決済完了です。

決済完了

決済したらポジションがないことを確認しましょう。

FXTF_ポジションを確認

トレードをタップして「ポジションがありません」と表示されていれば、取引が完了しています。

1セット完了

これで20回のうちの1セット完了です。残り19回ほど行います。

履歴をタップして先ほど取引した内容を確認しましょう。

FXTF_取引履歴

こちらの履歴は2回ほど取引を行なった後の画像です。

1回取引をやるごとに履歴が増えます。

履歴が20個になれば条件達成です。

20回取引して損益はマイナス770円だった

FXTF_取引履歴

FXTF GXアプリにて1ロットの取引をドル円で20回ほど行いました。秒スキャを避けるため一回の取引に1分以上間隔を空けて取引を行なっています。

20回取引して損益はマイナス770円でした。

取引回数

損益

売りor買い

/ロット

1

-90

売り1.0

2

260

売り1.0

3

-670

売り1.0

4

-20

売り1.0

5

-120

買い1.0

6

100

売り1.0

7

-40

売り1.0

8

200

売り1.0

9

-340

売り1.0

10

30

買い1.0

11

40

買い1.0

12

180

買い1.0

13

140

買い1.0

14

40

買い1.0

15

260

買い1.0

16

-180

買い1.0

17

150

買い1.0

18

130

買い1.0

19

-900

買い1.0

20

60

買い1.0

合計

-770

売り8、買い12

1分でもかなり相場の上下があるので、1分の縛りがなければ損失はかなり抑えられた気がします。

チャートを見ると、上がり相場な気がしたので、買いを多くしてみたところ勝率が上がりました。ただ、最後の方に大きな下落にぶち当たり最大で-900円のマイナスがでました。

勝率は12勝8敗だったのですが、一回の損失が大きかったので、最終的にはマイナスになってしまいました。

勝率
12勝8敗

売りと買いの比率
売り8、買い12

損益
-770円

大きな損失を出さない方法(損切り設定)

今回は最大で900円ほどの損失が出ています。

このような大きな損失を出さないためには、損切り設定しておくというのもありかと思います。

損切り設定とは、注文時に決済逆指値(損切)にチェックを入れておく設定です。

FXTF_損切り設定

注文時に決済逆指値(損切)にチェックを入れます。そうすることで自動で損切することができます。マイナスボタンをタップすると金額が調整できます。

この場合だと、510円ほどマイナスが出ると損切りが発動して強制的に決済されます。

設定はドル円の1ロット取引だと-500円から損切りの設定ができます。

損切設定 -500円〜

500円ほどマイナスが出ると損切りが発動して強制的に決済されます。

「買い」から入ったときは-500円から損切り設定ができ、逆に「売り」から入ったときは+500円から損切り設定ができます。

ちなみに損切り設定をして、1分以内に損切りが発動してもスキャルピング扱いにはなりません。

自分もやるときに、損切り設定をしておけばよかったと思いました。

まとめ

 

ハピタスに登録する>>

今回は、FXTF案件のポイントサイトのやり方を解説してきました。

ポイント獲得条件は、20万通貨の取引なので1万通貨を20回ほど取引すれば完了です。FX案件をやったことがある方なら簡単にこなせると思います。

  • 1万通貨×20回

ただし、FXTFは1分以内のスキャルピングを禁止しているので、これを忠実に守ると、損切りできずズルズル粘って時間がかかってしまうことがあります。

損切りできずに取引に時間がかかってしまう場合は、「損切り」設定をしておくのもアリかと思います。

決済逆指値(損切)しておけばよかった

自分は損切り設定をせずに、取引を行いましたが「損切り」設定しておけばよかったかなと思いました。

-500円くらい損がでたら損切りするという設定にすれば、取引にダラダラ時間をかけずにスムーズに行えたと思います。

ただ、損切り設定したからといって利益が出やすくなるわけではないです。あくまで取引を円滑にするためだったり、大きな損失を回避するために設定しておく感じです。

20回取引して▲770円の損

ドル円で1万通貨の取引を20回やって-770円ほど損失がでました。

ポイントサイトの報酬が1万円もらえることを考えると、-770円の損失は全然痛くないですね。

他のブログやTwitterでFXTF案件をやられた方を見ると、プラスで終えている方もおられました。

どれくらい損益がでるか、予想ができないのでなんとも言えませんが、ポイントサイトの報酬が1万円ほどあれば、資金的にはかなり余裕があると思います。

FXに興味がある方は、ぜひトライしてみましょう。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスに登録する>>

 

 

タイトルとURLをコピーしました