【終了】ディーカレットのポイントサイトのやり方。報酬10,000円!

ディーカレット_モッピー

※この案件は今現在終了しています。

今回はポイントサイトの「ディーカレット」案件について解説していきたいと思います。

「ディーカレット」案件はモッピーにて1万円の高額で掲載されています。

5万円を買ってすぐ売ればOK
ディーカレットのポイント獲得条件は、5万円の仮想通貨の取引が条件です。5万円の仮想通貨を購入してすぐに売却するだけでOKです。

「取引所」がおすすめ

取引コストを抑えるためには「取引所」で売買を行うことをオススメします。

私の場合は「取引所」で6万円ほど取引して損失は26円ほどでした。(買ってすぐ売った場合)

「取引所」だとほぼコストがかからないです。

対して「販売所」で取引すると手数料が3.5%くらいかかってきます。

例えば、「販売所」で5万円のビットコインを買ってすぐ売ると、だいたい1,750円くらいかかります。※時期によって変わります。

なので「取引所」で取引を行うことをオススメします。

他にかかるコストは出金手数料が275円かかります。

ディーカレット公式キャンペーンも開催中!

ディーカレット_2,000円キャンペーン

ポイントサイトとは別にディーカレットでも独自のキャンペーンが開催されています。

こちらのキャンペーンは新規ベーシックアカウント開設で500円分のビットコインがもらえます。

ディーカレット_2,000円キャンペーン

さらに販売所で15万円以上の取引で1,000円、30万円以上の取引だと1,500円のビットコインがもらえます。

ただし、販売所で買ってすぐに売ると手数料(スプレッド)が3.5%くらいかかるのでオススメしません。

※スプレッドは時期によって変わります。

仮に15万円分のビットコインを販売所で買ってすぐ売ると手数料は5,250円ほどになり損してしまいます。

なので新規入会&入金でもらえる「500円」のみを狙った方が安全です。

新規口座開設後、入金&取引で最大2,000円分ビットコインをプレゼント!

モッピーのディーカレットのやり方

ディーカレット_モッピー

モッピーのディーカレットポイント獲得条件

ディーカレット【販売所・取引所問わず5万円取引】

ポイント獲得条件
【獲得予定時期】
取引完了後45日前後

【獲得条件】
販売所・取引所問わず暗号資産(仮想通貨)を合計5万円以上取引完了
※初めて「ディーカレット」にお申込みされる方のみ対象
※初回ゲストアカウント登録完了後、60日以内に販売所・取引所問わず合計5万円以上の取引完了
——————————-
■合計5万円の取引例について
・販売所で3万円の取引 + 取引所で2万円の取引
・販売所で5万円の取引
・取引所で5万円の取引
——————————-
※個人口座・法人口座共に対象
※取引いただく暗号資産(仮想通貨)の種類は問いません。

ディーカレット案件のやり方→5万円の仮想通貨を取引

モッピーのディーカレットのポイント獲得条件は、5万円の仮想通貨の取引が条件です。

取引所でも販売所でもどちらで取引を行ってもOKです。販売所は手数料が3.5%くらいかかるのでオススメしません。

取引所の方がほぼ手数料がかからない
取引所の方が手数料はほぼかからないので、今回は「取引所」で取引を行います。

取引所で買って、取引所で売れば手数料がほとんどかかりません。相場の上下があるので多少は損失がでますが、それでも±100円以内のコストで済みます。

  • 取引所で買う→取引所で売る

取引所で50,000円のビットコインを買ってすぐ売るということを行えば条件達成です。

50,000円を一気に買ってもいいのですが、少しリスクがあるので、

今回は10,000円分のビットコインを買ってすぐ売るというのを5回ほど繰り返しました。

10,000円×5回=50,000円

取引所で10,000円ほど購入し、すぐに売却するというのを5回やれば条件達成です。

ディーカレット取引所の手数料

ディーカレット取引所の手数料を載せておきます。手数料は以下のようになっています。

Taker

Maker

0.23%※1

-0.03%※2

手数料|ディーカレット

ディーカレット取引所の手数料は0.23%もしくは-0.03%ほどなので、ほとんどかからないと思って大丈夫です。

最初に入金したお金の「振替」(移動)を行う

最初に入金したお金の「振替」(移動)を行います。

ディーカレットへ入金したお金は「取引所」へ残高を移動させないと反映されません。

販売所(残高)→ 取引所(残高)

ディーカレットの「販売所」にあるお金を「取引所」へ振替を行います。振替を行うことで販売所のお金を取引所に移動することができます。

今回は12,000円ほどのお金を販売所から取引所へ振替を行いました。

10,000円×5回のビットコインの取引を行いますが、余裕をもって12,000円ほどのお金を入れることにしました。

取引所に12,000円を入金(振替)

ディーカレット_振替

ディーカレット販売所の右上の「振替」をクリックします。

ディーカレットにはあらかじめ入金していた99,980円ほどの残高があります。

「12,000円」ほど振替を行います。

ディーカレット_振替

リストから「日本円」を選択します。「振替金額を入力してください」という欄に「12,000円」を入力し「振替実行」をクリックします。

振替完了

これで取引所へ「12,000円」のお金が移動しました。

 

10,000円×5回=50,000円の取引を行う

ディーカレット取引所にログイン

ディーカレット_取引所にログイン

左サイドバーのアイコン一覧にある「取引所のマーク」をクリックして、ディーカレット取引所にログインします。

先ほど振替した12,000円が入金されているのを確認します。

 

ディーカレット取引所での買い方

ディーカレット_取引所トップページ

ディーカレットの取引所の画面になります。

左に「チャート」、真ん中に「取引板」、右に「注文パネル」があります。

「取引板」の価格を参考にして「注文パネル」をクリックして購入を行います。

取引所での買い方は「成行」や「指値」などによる注文方法があります。

いわゆる株と同じような買い方です。

「成行」とは、数量のみ指定して発注する注文方法です。

「指値」とは、価格と数量を指定して発注する取引方法です。

今回は「指値」で注文していきます。

「指値」注文だとなかなか取引が成立しなかったり、値動きも激しいので慣れないと難しく感じるかもしれません。

何回か取引して慣れれば簡単です。

取引所でビットコインを買う手順

ディーカレット取引所でビットコインを買う方法を解説していきたいと思います。

価格を指定できる「指値」で注文をします。

購入する前にビットコインの「取引板」を見て注文価格を決めます。

上の赤の文字が「売り板」で下の緑の文字が「買い板」になります。

「取引板」のちょうど真ん中付近の価格で設定すると取引が成立しやすいです。

最初に「取引板」を見て価格を決める

ディーカレット_取引板

買うときは緑の数字「買い板」の最高値を見ます。
この場合だと5,822,462〜5,821,309円あたりの価格で買い注文を入れると取引が成立しやすいです。

今回は5,822,100円で「指値」注文することにしました。

注文レート=5,822,100円

数量は10,000円近くになるように「0.0018」BTCで注文します。

数量=0.0018 BTC

価格と数量を決めたら、さっそくビットコインを購入します。

 

ビットコインを10,481円(0.0018BTC)で買う

ディーカレット_注文パネル_買い

最初に左上の銘柄が「BTC/JPY」になっていることを確認します。

①「指値」をクリックします

②緑の「買い」ボタンをクリックします

③注文レートを5,822,100JPYと入力
(板の数値をクリックしても入力できます)

④「Post Only」という箇所にチェック
「Post Only」とは、指値を入れられない場合にはその指値注文をキャンセルするオプションです。

⑤取引数量を0.0018と入力
(10,000円くらいになるように入力する)
茶色の87%と表示されているインジケーターは残高と注文金額の割合を表しています。

⑥「注文を確認」をクリックし「確定する」をクリックします

注文レートを5,822,100JPYと入力し、数量0.0018と入力し注文します。

注文すると「取引板」に自分の数量と価格が表示されます。

「買い板」(緑の文字)で自分の注文価格が一番上に来ると約定しやすいですが、

一番上に来ても10分くらいは約定しないことがあります。

そういうときはさらに価格を上げたり、しばらく待ってみたりします。

今回はすぐに約定しました。

取引が確定

「指値」で買い注文が確定しました。

注文が確定すると左下の「約定一覧」に掲載されます。

ディーカレット_明細_約定一覧

今回は0.0018BTCで注文しましたが、取引が二つにまたがって約定したようです。 

0.00001BTC 59円
0.00179BTC 10,422円

合計するとビットコイン「0.0018BTC」10,481円で購入することができました。

すぐに「売り」注文を行います。

先ほど買ったビットコインを売る

先ほど買ったビットコインを価格が変動しないうちに売りたいと思います。

すぐに「売り」注文を行います。

売却するときも買うときと同様にビットコインの「取引板」を見て売却価格を決めます。

売却するときも「指値」で注文をします。

先ほどと同様に「取引板」を見て価格を決める

ディーカレット_取引板

売るときは赤い数字「売り板」の最安値を見ます。

このときの相場だと最安値5,815,492〜5,813,669円あたりの価格で売り注文を入れると取引が成立しやすいです。

今回は5,815,100円で「指値」注文することにしました。

注文レート=5,815,100円

数量は先ほど買った「0.0018」BTCを全額入力します。

数量=0.0018 BTC

価格と数量を決めたら、さっそくビットコインを売却します。

左上の銘柄が「BTC/JPY」になっていることを確認し「指値」で注文します。

 

ビットコインを10,481円(0.0018BTC)で売る

ディーカレット_注文パネル_売り

①「指値」をクリックします

②赤の「売り」ボタンをクリックします

③注文レートを5,815,100JPYを入力
(板の数値をクリックしても入力できます)

④「Post Only」にチェック

⑤先ほど買った0.0018BTCを全額入力

⑥「注文を確認」をクリックし「確定する」をクリックします

注文レートを5,815,100JPYと入力し、数量0.0018と入力し注文します。

注文すると「取引板」に自分の数量と価格が表示されます。

「売り板」(赤の文字)で自分の注文価格が一番下にいるときに「約定」しやすいです。

一番下になっても10分くらいは約定しないことがよくあります。

そういうときはさらに価格を下げたり、しばらく待ってみたりします。

今回はすぐには約定しなかったです。10分くらい待っていたら価格が動いて約定しました。

取引が確定

「指値」で売り注文が確定しました。

約定すると左下の「約定一覧」に掲載されます。

ディーカレット_明細_約定一覧

今回はビットコイン「0.0018BTC」を10,468円で売却しました。

0.0018BTC 10,468円 売り

先ほどの購入と売却の取引合計3つをまとめると以下のようになります。

0.0018BTC 10,468円 売り
0.00001BTC 59円 買い
0.00179BTC 10,422円 買い

ビットコインは10,481円ほど購入し10,468円で売却しています。差額はマイナス13円です。

10,481円−10,468円=△13円

1万円ほどのビットコインを買ってすぐ売ったときのコストは13円になりました。

さらに取引を4回ほど繰り返す

先ほどの売買を同じようにあと4回ほど繰り返します。

1万円×6回=6万円

この後も、買ってすぐ売るという取引を4回ほど行い、全部で6回の取引を行いました。

取引6回でコストは26円

ビットコイン1万円の取引を5回ほど繰り返せば、モッピー のポイント獲得条件「5万円の取引」を達成できます。

最後の5回目に購入したあと、売らないといけないので実質、全部で6回ほどの取引になります。

約定履歴
ディーカレット_明細

買ってすぐ売るという取引を全部で6回行なっています。※指値注文は1回の取引が2つに分割されることがあるので10回の取引になっています。

1万円ほどのビットコインを6回ほど取引を行ってかかったコストは26円でした。

取引を1往復で合算した損益はそれぞれ以下のようになっています。

1往復目:△13円
2往復目:+5円
3往復目:△18円

2往復目だけ+5円の利益が出ています。

このように取引所で売買すると、5万円ほどの取引でもコストを30円くらいに抑えられます。

ほかに約定手数料がメイカーで-5円(-1円×5回)ほどかかっています。

モッピーのディーカレット案件の完了

5万円以上の取引が達成できたので条件達成です。

ポイント確定まで待ちましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました