マクドナルドでLINE Payカードを使ってみた!端末にスライドさせて決済させるようだ

マクドナルド、LINE Payカード

2017年11月20日より全国のマクドナルドでクレジットカードによる決済ができるようになりました。

マクドナルドにはよく行くので

さっそくクレジットカードで決済できるかやってみました。

※一部店舗ではクレジットカード決済に未対応な場合もあるようです。

マクドナルドでLINE Payカードを使ってみた

私は、普段の買い物はLINE Payカードを使っていますが

プリペイド式クレジットカードである
LINE Payカードがマクドナルドで使えるのか試してみました。

LINE Pay公式 twitterアカウントでも利用可能とのつぶやきがあります。


https://twitter.com/linepay_jp/status/933233950968958976

マクドナルドでも使えるようなので

さっそく

普段よく通っている近所のマクドナルドへ行ってきました。

ホットティーM230円を頼んで

「クレジットカード使えますか?」

と店員に尋ねると「カードを端末に差し込んでください」

と言われました。店員に言われた通り

端末にクレジットカードを差し込んでみると

。。。

エラーで決済ができませんでした。。。。

どうやら、LINE Payカードは

差し込んで決済させるのではなく
カードリーダーにスライドさせて決済させるタイプのようです。

というわけで
再度、LINE Payカードを
端末の右側からスライドさせて通すと、

決済が完了になりました!

暗証番号などを求められることもなく、
サインも不要でした!

一般的なクレジットカードは端末に差し込みで決済可能

マクドナルドでクレジットカード決済
された方の他のブログも拝見したのですが、

その方はクレジットカードを端末に差し込んで決済されており、

どうやら、ICチップ搭載の
クレジットカードは差し込みでも決済できるようでした。

・差し込み→ICチップ搭載のクレジットカード
・スライド→ICチップなしのクレジットカード(LINE Payカード、au WALLETなど)

LINE Payカードは差し込みだとエラーで決済できませんでしたが、

一般的なクレジットカードはICチップ搭載されているので差し込みで決済が通るようです。

まとめ

マクドナルドで一般的な
クレジットカードで決済する方は
端末に差し込んで決済すればOKです。

ちなみに、
現在発行されている一般的な
クレジットカードはほとんどICチップが搭載されています。

楽天カード、三井住友VISAカード、ライフカード、オリコカード、VIEWカード、などほぼ全てのクレジットカードはICチップ搭載

ほとんどのクレジットカードは端末に差し込んで決済できます。

プリペイド式のクレジットカードはスライドさせて決済

LINE Payカードやau WALLETなど
のプリペイド式クレジットカードはICチップが搭載されていません。

なので、マクドナルドで
プリペイド式のクレジットカードで
決済する方は、端末をスライドさせて決済してみましょう。

すんなり決済が通ると思います。

もちろんサインレス、暗証番号も不要です。

プリペイド式のクレジットカード:LINE Payカード、au WALLET、おさいふPontaなど

参考動画

Youtubeにマクドナルドで
LINE Payカード決済されている方の動画がアップされていました。

こちら↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする